コーポレートシンボルの由来

一人ひとりの気持ち(ハート)を一つに集めると一輪の花になります。

その花を大切に、胸の前で上下に両手で包み込んでいるイメージです。

そしてその思いが、ル・クールの中心です、というメッセージを込めています。

 

「おもてなし」の心を大切にする!

ル・クール(Lecoeur)はフランス語で「心」という意味。

 十人十色という言葉があるように、

それぞれ「心の違い」があるから十色。


【事業内容】

  

教育事業

・企業団体向け

・大学・専門学校向け 

 

介護事業

デイサービス

 

【特徴】

 

■元英国秘書協会会長秘書経験のプロフェッショナル

 

現役煎茶道教授

 

■TDR(東京ディズニーランド)スタッフ指導実績